トップ > 不動産クラウドファンディング用語集 > インカムゲイン
不動産クラウドファンディング用語集

インカムゲイン

(いんかむげいん/Income Gain)

保有している資産が、保有中に生み出す収益のこと。 株式では配当金、債券や預金では利子、不動産では賃貸収入が該当する。それらの資産を保有し続けることで、安定的・継続的な収入が期待できる。資産の「運用益」であるインカムゲインに対して、資産の「売却益」は「キャピタルゲイン」という。 不動産ファンドにおいては、投資対象の不動産(収益物件)の家賃収入が、インカムゲインにあたる。ファンドによって、インカムゲインとキャピタルゲインのどちらを重要視するか、運用方針もさまざまである。