トップ > 不動産クラウドファンディング用語集 > イーサリアム
不動産クラウドファンディング用語集

イーサリアム

(いーさりあむ/Ethereum)

分散型アプリケーション(Dapps)のためのプラットフォームの名称。ブロックチェーンシステム上に、スマートコントラクト機能を実装している。また、関連するオープンソース・ソフトウェア・プロジェクトの総称としても使用される。 オープンソースのため、ユーザー(システム開発者)が独自に分散型アプリケーション(Dapps)をイーサリアム・ブロックチェーン上に構築することができる。 中央集権的管理とは異なり、ノード(任意の参加者で、ブロックチェーン・ネットワークに接続するコンピューター)の相互監視等や、スマートコントラクトによるプログラムの自動実行の下、分散型管理の仕組みで運営されている。 イーサリアム・ブロックチェーン上の基軸通貨は「Ether(ETH)」である。