トップ > ファンドを探す > わかちあいファンド大津瀬田唐橋

わかちあいファンド大津瀬田唐橋

運用中
募集
期間
2022/07/26 12:00 ~
2022/07/31 23:59まで
1 / 2
  • 想定利回り(年利) 5.50%
  • 運用期間 12ヶ月 2022/08/01~2023/07/31
  • 募集総額 18,200,000
  •  

所在地

滋賀県大津市瀬田2丁目字市ノ辺817番、他

大津市の住宅価格推移 From LIFULL HOME’S

運用のタイプ

キャピタル重視型

投資家の皆様より集めた資金を元に、対象不動産の買入を行い、取得価格より高値で売却することを目的としたものです。

リスク軽減スキーム

優先劣後方式説明を開く

優先劣後方式とは

優先劣後方式とは

不動産市場の変動等により期間中、または対象不動産の売却時に損失が発生した場合、事業者が出資する劣後出資持分から先に損失を負担する仕組みをいいます。損失額が劣後出資額を上回る場合に限り、優先出資持分も元本毀損します。劣後出資割合が高いファンドを選ぶことで、出資金の元本毀損リスクを軽減することができます。
詳細はこちら

運営企業

株式会社日本プロパティシステムズ

株式会社日本プロパティシステムズ

住所:滋賀県大津市島の関1-10
代表者名:森田康弘
不動産特定共同事業許可番号:滋賀県知事 第1号
宅建業免許番号:国土交通大臣(2)第8486号
第二種金融商品取引業登録:近畿財務局長(金商)第346号
建設業 許可:京都府知事(般-26)第35561号

わかちあいファンドを詳しく見る

ファンド詳細

準拠している法律 不動産特定共同事業法
証券の種類 匿名組合出資持分

わかちあいファンド
の他のファンド